アフィリエイトで10万円稼ぐノウハウサイト

ライバルが少ないキーワードを探すコツ

私がメインで使っているASPを教えます。

⇒カズのメインASP



ライバルが少ないキーワードの探し方

専門的な用語でライバルを減らす

 

サイトを作って検索上位に表示させるためには、キーワード選定が重要になってきます。

 

同ジャンルのサイトでも、キーワード選定1つで1ページ目に表示されるサイトもあれば、10ページ目に表示されてしまうサイトもあります。

 

それほどキーワード選定というのは大事な作業になってきます。

 

キーワード選定でポイントとなってくるのは、「できるだけライバルの多いキーワードを避ける」ということです。

 

例えば、化粧品のサイトを作るとして、狙うキーワードを「化粧品 通販」や「化粧品 格安」、「人気化粧品」などにしても、

 

そのキーワード検索の上位には、大手化粧品メーカーがズラッと並びますので、上位表示を狙うのは確実に無理です。

 

しかし、少し視点を変えてキーワード選定をすることによって、小さな化粧品サイトでも大手化粧品サイトに勝つ方法があります。

 

それは、”専門的な用語でキーワード選定をする”という方法です。

 

専門的な用語とは、「知る人ぞ知る」といった、いわゆるニッチなキーワードです。

 

例えば今の化粧品の例でいきますと、シワを目立たなくする化粧品を販売したい場合、通常ならキーワードを

 

「シワ取り 化粧品」

 

「シワ目立たなくする 化粧品」

 

「シワ 効果 化粧品」

 

など、「シワ」というキーワードと「化粧品」というキーワードを入れて、あと1キーワードほどをプラスして複合キーワードを作るのが一般的ですが、

 

「知る人ぞ知るキーワード」はこれらとは異なります。

 

知る人ぞ知るキーワードとは、例えば”成分”です。

 

本当にシワで悩んでいる人というのは、化粧品を探す以上に、シワについて勉強しています。

 

・シワの原因

 

・シワのタイプ

 

・シワを消す顔の運動

 

など、本気でシワについて勉強しているので、アフィリエイターは勿論、経験の浅い化粧品販売員よりも知識がある方もいます。

 

そして、もちろんシワに効果がある成分も完璧に把握しています。

 

 

「〇〇という成分が沢山入っているシワ化粧品は効果が期待できる」

 

「〇〇という成分が入っていなければ、そもそもシワに効果は無い」

 

 

深刻なシワの悩みがある方にすれば、朝飯前の知識だと思います。

 

当然、こういった方がシワ化粧品が欲しくて検索する時は、

 

「シワに効果がある化粧品」

 

ではなく、

 

〇〇(成分)配合のシワ化粧品」

 

となります。

 

そして、悩みも深刻ですので、この〇〇という成分が多く含まれる化粧品があれば購入する確立も高いです。

 

つまり、シワ化粧品のサイトを作る場合、この〇〇というシワに効く成分を配合した化粧品を探してきて、

 

キーワード選定をこの成分の名前にすれば、ライバルも少ないので簡単に上位表示できる上に購入率も高いサイトを作ることができるのです。

 

 

この方法でキーワード選定をするには、リサーチがとても重要になってきます。

 

人は悩みが深刻化するほど勉強しますので、一般的には知られていない用語(成分名など)を覚えます。

 

そして、その成分が解決策になると知れば、もう何としてもその成分が配合されている物を探します。

 

ですので、そのためにも、自分がその悩みを抱えている気持ちになってリサーチを行うことが大切です。

 

そうすれば、ライバルの少ない上に最も成約に結び付きやすいキーワードを探しあてることができます。

 

 

悩みの他にも、専門的な用語というのは、”やっている人にしか分からないキーワード”もそうです。

 

例えば、私はせどりのサイトを運営していますが、通常せどりサイトを作る場合は、

 

「せどり コツ」
「せどり 稼ぎ方」
「せどり ノウハウ」
「せどり 始め方」
「せどり 仕入れ」

 

などの「せどり」+「〇〇」でキーワードを狙っていくと思います。

 

しかし、実際にせどりをやっていると、

 

「プロパー 仕入れ基準」
「単C仕入れ コツ」
「価格改定 回数」
「Amazonランキング 仕入れ基準」
「ISBN978」

 

など、「せどり」というキーワードを含まなくても、せどりに関して集客力があるキーワードが分かります。

 

 

このように、ただ商品の詳細ページだけみてキーワードを拾ってくるのではなく、実際に悩んでいる人や、実際にやっている人の行動をリサーチすることで、

 

まだ多くの人に知られていないお宝キーワードを発見することができます。

 

そうすれば、小さなサイトでも、大きなサイトと並んで上位表示することも十分可能ということになります。

 

 

お宝キーワードを探すコツは、販売したい商品が見つかったら、まずどんな人がその商品を必要としているか考えて、その中でも「今すぐ必要」な緊急性のある人をイメージします。

 

その人は何歳くらいか、男か女か、結婚はしているのか、子供はいるのか、会社員なのか、給料はいくらほどなのか、

 

というふうに、今すぐ必要としている緊急性のある人をできるだけ細かくイメージします。

 

そして、その人が取りそうな行動を考えます。

 

「砂漠で水を売れ」という言葉もありますが、

 

緊急性がある=売れやすい

 

ということになります。

 

ですので、今すぐ必要とする人がどんな行動を取るか?を考えることによってお宝キーワードを発見できる可能性が高くなります。

 

以上がライバルが少ないキーワードを探す方法となります。

 

参考にしていただければ幸いです(*^_^*)

 

 

⇒トップページに戻る

 

 

 

 

 

 

 

 







初心者でも簡単にキレイなサイトが作れます


アフィリエイトサイト作成ソフト『SIRIUS-シリウス-』



私も全サイト、シリウスで作っています!オススメです(*^_^*)



ホーム RSS購読 サイトマップ