アフィリエイトで10万円稼ぐノウハウサイト

良いメルマガの共通点とは?

私がメインで使っているASPを教えます。

⇒カズのメインASP



読みたくなるメルマガとは

私が思う良いメルマガの共通点

 

毎日来るのが楽しみになるメルマガというのは、共通点があります。

 

私はこれまでに、登録しては解除しての繰り返しで様々な方のメルマガに登録してきましたが、今現在まともに読んでいるメルマガは4つだけです。

 

その4つのメルマガに関しましては、「来るのが待ち遠しい」と思えるほど良いメルマガです。

 

そして、やはりこの4つのメルマガにも同じ共通点があります。

 

この記事では、良いメルマガの共通点とはどんなものなのかをお話させていただきます。

 

 

良いメルマガの共通点 その1
「本文が長い」

 

私が思う良いメルマガの共通点の1つとして「メール本文が長い」というのがあります。

 

以下の画像をご覧下さい。

 

 

メルマガ1

 

 

 

メルマガ2

 

私はメルマガをiPhoneで読むことが多く、この2つの画像はiPhoneでメルマガを開封した時のスクリーンショット画像です。

 

注目していただきたのが、画像の右端の赤丸です。

 

画像1は赤丸が小さく、画像2は赤丸が大きいです。

 

これは何かと言いますと、ほとんどの方がお分かりだと思いますが、

 

「文章の長さ」です。

 

メールでは、本文が長いメールはメルマガ1のように赤丸部分が短くなります。

 

これとは逆にメール本文が短いメールは、メルマガ2のように赤丸の部分が長くなります。

 

この2つの内、私が良いと思うメルマガは当然「1」のメルマガで、1のメルマガは長文で情報量が多く、「無料でこんなの配信してもらっていいの?」と思えるくらいのメルマガです。

 

それに比べて「2」のメルマガは、適当な文章にURLが付いている無料オファーのメルマガです。
当然こんなメルマガに価値は感じません。

 

私は、文章の長さをこの赤丸の部分の線で判断しているのですが、線が短いメルマガというのは、高い確率で良いメルマガです。

 

例外として、本文が短くても動画や音声のURLが記載されているメルマガも、文章の代わりに音声で伝えてくれますので良いメルマガです。

 

当たり前かもしれませんが、本文が長いということは、それだけ情報量があるメルマガということになります。

 

読者の知りたい事を詳しく解説して、気づきを与えるためにはどうしても文章が長くなってしまいます。

 

文章の長さは良いメルマガの共通点となるので、是非一度皆さんの読んでいるメルマガも確認してみて下さい。

 

お気に入りのメルマガはきっと文章が長いはずです。

 

 

良いメルマガの共通点 その2
「独自の視点で解説」

 

続いての良いメルマガの共通点は、独自の視点で情報を解説しているというところです。

 

読み手の興味を惹きつけて、どんどん読ませていくメルマガというのは独自視点での解説が必ず入っています。

 

独自の視点とは、テレビやネットで公開された情報をそのままメルマガで発信するのではなく、

 

その情報を一度自分の頭のフィルターを通して「自分ならこう思う」「自分ならこうする」といった、自分独自の意見を交えて発信するということです。

 

自分独自の意見というのは、感情的であり、その人の性格や人格を知ることができます。

 

そこから、「この人のメルマガは面白い!」というファンが生まれ、メールボックス内の他のメルマガとの差別化ができます。

 

 

良いメルマガの共通点 その3
「売り込みをしない」

 

続いての良いメルマガの共通点は、売り込みをしないことです。

 

売り込みをしないというのは、全くセールスをしないということではありません。

 

メルマガを配信する目的というのはボランティアではなく、やはり「商品を購入してもらうこと」です。

 

しかし、大切なのはメルマガの読者さんは「なぜメルマガに登録してくれたか?」です。

 

個人情報であるメールアドレスをネット上に入力までしてメルマガに登録してくれたのは、売り込みをされたいから登録したのではありません。

 

そのブログやサイトの運営者を信用して「この人からもっと学びたい」という思いで登録してくれたのです。

 

そこで、もし頻繁に売り込みのメルマガが来ればどうでしょう。

 

おそらく、失望してメルマガを解除されると思います。

 

そして、せっかくサイトやブログで得た信用も水の泡です。

 

確かにメルマガに登録してくれたということは、ある程度の信用は得ていますので、商品を購入してもらうまであと少しです。

 

しかし、焦って売り込んでもお客さんは逃げるだけです。

 

まずはお客さんはなぜメルマガに登録してくれたのか?を考えて、お客さんの求めていることに応えなくてはなりません。

 

そうすれば、サイトやブログの以上の信用が生まれ、「この人の勧める商品なら間違いないな」という状態になる時がきます。

 

そこで初めて売り込みをすればお客さんに商品を購入してもらうことができます。

 

こちらの記事「⇒売るための3ステップ」でご説明しておりますが、物やサービスを売るには、

 

1・集客
2・教育
3・販売

 

という3ステップがあります。

 

当然メルマガでもこのステップは重要で、今のお話の「売り込みをせずにお客さんの求めている事に応える」というのは、

 

「教育」のステップに当てはまり、飛ばすことのできない重要なステップです。

 

逆に、この「教育」ステップがしっかりできていれば、売りこまなくても軽く紹介するだけで商品は売れます。

 

「売り込まずに、読者さんの欲求に応えて、さらなる信用を得る」

 

メルマガでは、これが大事です。

 

 

以上の3つが私が良いと思うメルマガの共通点です。

 

まとめ

 

それでは、まとめますと、私が思う良いメルマガの条件は、

 

・本文が長い
・独自目線で情報を解説している
・売りこみをしない

 

というメルマガになります。

 

良いメルマガ=来るのが楽しみなメルマガ

 

ですでの、「いかに為になる情報を無料で発信して読者さんを楽しませるか?」がポイントとなってきます。

 

⇒トップページに戻る

 

 

 

 

 

 







初心者でも簡単にキレイなサイトが作れます


アフィリエイトサイト作成ソフト『SIRIUS-シリウス-』



私も全サイト、シリウスで作っています!オススメです(*^_^*)



ホーム RSS購読 サイトマップ