アフィリエイトで10万円稼ぐノウハウサイト

記事とは?高い評価を得る記事の書き方

私がメインで使っているASPを教えます。

⇒カズのメインASP



アフィリエイトで記事とは?

記事とは何か?
<高評価を得る記事の書き方>

 

アフィリエイトをおこなう上でメインの作業となってくるのが「記事を書くこと」です。

 

記事を沢山書けば、検索エンジンからの集客や、検索エンジン自体からの評価も上がります。

 

この記事では、訪問者さんや検索エンジンから評価される記事とはどんな記事なのかをご説明させていただきたいと思います。

 

アフィリエイトで記事とは?

 

それでは、まず基本的な部分で「記事って何?」てことですが、記事とはページの事で、1記事書けばサイトのページが1ページ増えるということになります。

 

つまり、100記事書けば100ページのサイトができるということです。

 

このサイトなら記事は以下の部分になります。

 

 

記事を書くには、⇒シリウスならボタン1つで簡単に書くことができますのでお勧めです。

 

以上が記事の説明となります。

 

 

次は、訪問者さんやGoogleなどの検索エンジンから評価される記事とはどんな記事なのかというのをご説明させていただきます。

 

評価される記事のポイント その1
「オリジナルの記事」

 

訪問者や検索エンジンから評価されるためには、「自分オリジナルの記事」を書かなければなりません。

 

自分オリジナルの記事というのは、何かについて記事を書く時に、ネット上にある情報を少し変えて書くだけでなく、そこに、

 

自分の考えや自分ならどうするか、など自分視点の意見をプラスして、元の情報を他に無いオリジナルの記事にするということです。

 

オリジナルの記事を書くことによって、他に無い記事ができるので検索エンジンからも評価される上に、自分の意見をハッキリ記事にすることによって訪問者さんにも、「この人はこんな人なんだ」という印象を残すことができます。

 

印象を残すということは覚えてもらうことに繋がりますので、リピーターとなってまたサイトに来てもらうきっかけとなります。

 

記事は、常識の範囲内なら何を書いてもOKです。

 

さまざまな角度から自分の意見や自分ならこうするなどを書いて、オリジナル性の高い記事を意識しましょう。

 

 

 

評価される記事のポイント その2
「一次情報を発信する」

 

情報には、一次情報と二次情報があります。

 

この2つの違いは、

 

一次情報というのは、現場レベルの情報で、それを実践的にやっていないと分からない情報です。

 

簡単にいうならば、職人技を具体的に説明したような情報です。

 

これに対して、二次情報というのはネットやテレビ、週刊誌、新聞などに記載されている情報で、簡単に言えば「誰でも知る事が出来る情報」ということになります。

 

この2つの情報で価値があるのは、当然「一次情報」です。

 

ネットで何か検索する時、人は1つのサイトだけではなく、2つ3つと色々なサイトを検索して参考にします。

 

二次情報というのは、他のサイトと内容が同じになりますので、「あー、またか」となります。

 

内容が同じということは、真実性があり信用できる情報ということですが、訪問者さんはより専門性のある濃い情報を求めています。

 

そこで、現場の人間しか分からない専門的な情報を発信することで、そのサイト、運営者に信用が生まれ何度もサイトの訪れてくれるリピーターとなってもらえます。

 

一次情報を発信するには、ネットやテレビなどでは情報を仕入れることはできませんので、その業界の友人や知り合いに直接聞くことが手っ取り早いです。

 

ご友人にそういう方がおられるのであれば週末に飲みにでも誘ってみて「生の話」を聞いてみましょう(*^_^*)

 

 

評価される記事のポイント その3
「ある程度の文字数」

 

これはどちらかと言えば検索エンジンの対策になりますが、1記事にはある程度の文字数が必要となってきます。

 

記事数を増やせば検索エンジンから評価されて上位表示されやすくなりますが、ただ記事を増やすだけではダメで内容のある記事、つまり文字数がある程度ある記事を増やさなくてはなりません。

 

検索エンジンの評価の対象になる文字数は、最低でも1000文字以上だと言われています。

 

実際に今この記事のこの時点の文字数で2000文字くらいです。

 

文字数についてはシリウスなら下の画像のように、記事を書いている時に見れるようになっていますので便利ですよ。

 

 

しかし文字数については、それなりに内容のある、「人に読んでもらう」記事を書くと自然に1000文字は超えますので、検索エンジン対策ではなく、「人に伝えたい」ということを意識して書けばクリアできると思います。

 

以上が訪問者さんや検索エンジンから評価される記事の書き方となります。

 

是非意識してオリジナルの良い記事をガンガン書いて下さい(*^_^*)

 

⇒トップページに戻る







初心者でも簡単にキレイなサイトが作れます


アフィリエイトサイト作成ソフト『SIRIUS-シリウス-』



私も全サイト、シリウスで作っています!オススメです(*^_^*)



ホーム RSS購読 サイトマップ