アフィリエイトで10万円稼ぐノウハウサイト

数を出してみる

私がメインで使っているASPを教えます。

⇒カズのメインASP



PPCアフィリエイトは数勝負

稼げる広告を残す

 

PPCアフィリエイトで稼ぐには数を出すことです。

 

PPCアフィリエイトは、広告費さえ払えば簡単に自分のセールスページを検索1ページ目に持ってくることができます。

 

しかし、その分ライバルは多く、自分が設定したキーワードで実際に検索してみると、そこには必ずと言っていいほど同じ案件のライバルが出てきます。

 

そこでどうすればライバルがひしめき合う中で報酬を発生させることができるかと言いますと、それは

 

数を出してみることです。

 

 

PPCアフィリエイトというのは、正直1件、2件の出稿で当たることはありません。

 

私の感覚では、10件出稿して1件当たれば上出来だと思います。

 

それくらいPPCアフィリエイトというのは、理想と現実が違ってくるアフィリエイト手法で、

 

広告費を入金して、キーワードを設定して、広告出稿して準備万端にも関わらず、あと1歩の所で結果が出ないアフィリエイト手法です。

 

それに報酬が発生しなくても広告費だけは目に見えて減っていきます。

 

1万円入金した広告費が1円の報酬も発生していないのに残り1000円などになると精神的にもツラくなります。

 

しかし、最初はそんなものです。

 

最初は金銭的にも精神的にもキツイですが、売れる広告が出てくると、そのマイナスはいずれ逆転します。

 

「売れる広告を残して、売れない広告を消す」

 

これがPPCアフィリエイトで稼ぐ王道となりますが、これを実行するためには、やはり、

 

数を出すしかありません。

 

 

ですので、「1件2件出したけど売れない」のではなく、「数を出さないと売れない」というのを頭にしっかり入れておくことが重要です。

 

全くのゼロからPPCアフィリエイトを始めるのなら、目標は20件です。

 

稼げるか稼げないか、言い換えれば「辞める」か「やるか」はまず20件出稿してから考えていただきたいです。

 

PPCアフィリエイトは慣れてくれば、広告禁止ワードやページの作り方も分かってきますし、売れる商品も大体分かってくるようになります。

 

ですので、最初から大儲けしてやるという考えではなく、最初は広告費ではなく、勉強代を払う考えで、とくかく数を出してみることが大切です。

 

 

⇒PPCアフィリエイト関連記事一覧

 

【PPCアフィリエイトの第1歩】

Yahoo!プロモーション広告

もちろん登録無料です(*^_^*)

Yahoo!プロモーション広告「スポンサードサーチ」

 

 

 







初心者でも簡単にキレイなサイトが作れます


アフィリエイトサイト作成ソフト『SIRIUS-シリウス-』



私も全サイト、シリウスで作っています!オススメです(*^_^*)



ホーム RSS購読 サイトマップ