アフィリエイトで10万円稼ぐノウハウサイト

完璧を求めすぎない

私がメインで使っているASPを教えます。

⇒カズのメインASP



サイトを作るコツ

完璧を求めすぎないこと

 

サイトアフィリエイトをおこなう上でのコツをお話させていただきます。

 

サイトアフィリエイトで稼ぐには、サイトを作って記事を書くことがメインの作業になります。

 

記事が多ければ多い程、検索に引っかかりやすくなり、沢山のアクセスを集めることができます。

 

ですので、サイトアフィリエイトで稼ぐには1記事でも多くの記事を書いて、サイトを育てなければなりません。

 

ここで出てくる、多くのサイトアフィリエイターの悩みが

 

”記事が書けない”

 

ということです。

 

この記事が書けないという悩みは、本当に多くのアフィリエイターがぶつかる問題で、当然私も悩みの1つであります(ーー;)

 

記事が書けないという理由には、大きく分けて2つの原因があります。

 

1つ目は、「ネタが無い」ということです。

 

サイトは情報量が命ですが、ある程度情報を詰め込みますと、どうしても記事のネタが切れてしまい「ネタ切れ」という状態になってしまいます。

 

その場合、私は、同じジャンルの他の方のサイトやブログを見て、おっ!と思う記事があれば自分なりにリライト(自分の言葉で書き直し)するか、

 

ブックオフの100円コーナーにダッシュして何冊か関連書籍を買ってきます(笑)

 

ネタ切れが原因で書けないというのは、ネタさえ見つければ、そのネタを細分化することによって何記事か書けますので、そう悩むことはありません。

 

しかし、問題なのはもう1つの書けない理由です。

 

 

2つ目の書けない理由は、

 

「完璧を求めすぎる」ということです。

 

どういうことかご説明しますと、

 

1つの記事やサイトの構成に時間をかけ過ぎるということです。

 

しかし、記事をコピペしたり、記事を適当に書きましょう。と言っているのではありません。

 

ネタを見つけたら記事の内容は、しっかりとした訪問者さんに有益な内容を書かなくてはなりません。

 

内容については時間をかけて正解です。

 

ここで言う時間をかけ過ぎというのは、

 

”記事の文章や日本語について”です。

 

私もそうですが、多くの人が記事を書く時に、自分の書いた日本語は正しいのか?文章としては問題無いだろうか?ということを気にします。

 

そして、この文章を繋げるには、どんな言葉で繋げればいいのか?など、を気にするあまりにネタは頭にあるのに、文章に気がいってしまい、全然タイピングが進まない。という症状に陥ってしまいます。

 

これは、もったいないですね。

 

はっきり言って、訪問者さん目線からすれば文章の構成なんて気にしてないのですね。

 

ちょっとくらい日本語がおかしくても、文章が不自然でも、

 

「意味が伝わればOKですよ。」

 

というのが、訪問者さんの正直なところだと思います。

 

少々日本語の使い方がおかしくても、訪問者さんが求めているのは「情報」ですので、情報さえしっかりしていれば、特に問題はありません。

 

むしろ、完璧な日本語よりたまに使い方を間違ったりする人の方が、親近感が出るかもしれません(*^_^*)

 

ですので、完璧な日本語、文章構成は求めないで、「とりあえず書いてみる」というのを意識して記事を書くのが大切です。

 

文章というのは、書いているとその内に必ず上達します。

 

ですので、意識して完璧に書こうとするのではなく、数を書いて自然に完璧に書けるようになることを目指しましょう。

 

 

⇒トップページに戻る

 

 

 







初心者でも簡単にキレイなサイトが作れます


アフィリエイトサイト作成ソフト『SIRIUS-シリウス-』



私も全サイト、シリウスで作っています!オススメです(*^_^*)



ホーム RSS購読 サイトマップ