アフィリエイトで10万円稼ぐノウハウサイト

サイトの作り方

私がメインで使っているASPを教えます。

⇒カズのメインASP



どうやってサイトを作るのか?

サイトの作り方

 

サイトアフィリエイトをするには、自分でサイトを作らなければなりません。

 

サイトを作るには、一般的には「HTML」というタグを使ってサイトを作っていかなければなりません。

 

HTMLとは下の画像の文字以外の英語の部分のことです。

 

 

カッコで囲んだ色んな英語が文字の初めと終わりに付いていると思います。

 

このカッコで囲んだ英語が「HTMLタグ」といって、文字にこのタグを付けることによって、

 

「文字を太くしろ」「ここの文字を赤色にしろ」

 

というようにネット上で公開された時の見た目を指示しています。

 

HTMLタグは数百通りのパターンがあります。

 

もし、これ全部を覚えることができれば完全無料でサイトを作る事ができますが、ハッキリ言って無理ですし、時間の無駄です。

 

実際に私は、1つか2つしかHTMLタグを知りません(笑)

 

では、どうやってサイトを作っているの?と思われると思います。

 

そこで登場するのが、サイト作成ソフトです。

 

私は、SIRIUS(シリウス)というサイト作成ソフトを使っているのですが、シリウスを使えば、HTMLの知識が全くのゼロでも簡単にサイトが作れてしまいます

 

よくアフィリエイトを始めるのに、パソコンのスキルを上げるためにエクセルやワードを勉強してみたりHTMLを1から学んだりする方がおられますが、そういったスキルは全く必要無いです。

 

Wordは文字の画像を作ったりするのに少しできた方が得だと思いますが、エクセルやHTMLに関しては全く使う事はありません。

 

少なくとも私は、エクセルやHTML、その他パソコンの難しいスキルをアフィリエイトをする上で使ったことは、1度もありません。

 

アフィリエイトで力を入れるべき作業は、記事を書く事です。

 

訪問者を集めるにも、商品の説明をするにも、商品を購入してもらうにも、サイトを作るにも、全て『書く』というところから始まります。

 

ですので、ソフトにできることはソフトに任せて、できるだけ書くことに時間を使うことがアフィリエイトで稼ぐための秘訣です。

 

私は今までのサイトは全てシリウスで作ってきました。

 

もちろん、このサイトもシリウスで作っています。

 

半年ほど時間をかければHTMLの知識を無料で習得することも可能です。

 

しかし、シリウスを使って半年もあれば月収5万から10万円程度なら多くのアフィリエイターがクリアしているラインです。

 

それに、もし独学でHTMLを習得できたとしても、サイトを簡単に制作する目的で作られたソフトと、自分で1つずつHTMLタグを書く作業とでは、作業スピードに圧倒的な差が出ます。

 

シリウスを導入した新規アフィリエイターにどんどん追いつかれ抜かれることになります。

 

シリウスについては、「オススメ」や「導入した方がいいですよ」というレベルではなく、

 

他は要りませんので、稼ぐために最低限これだけは導入して下さい

 

というレベルです。

 

シリウスを使えばどれくらい簡単にサイトが作れるのか?

 

どんなことができるのか?

 

など、詳細を以下のページでまとめてみましたので是非ご覧ください(*^_^*)

 

⇒サイト作成ソフト『SIRIUS』の詳細

 

 

 

 

 







初心者でも簡単にキレイなサイトが作れます


アフィリエイトサイト作成ソフト『SIRIUS-シリウス-』



私も全サイト、シリウスで作っています!オススメです(*^_^*)



ホーム RSS購読 サイトマップ